FC2ブログ
いろんな意味で孤独な戦い(謎)
ブレーキの憂鬱
2007年09月02日 (日) | 編集 |
やっぱりブレーキが不調です。相変わらず鳴きは治まらないんですが、最近ブレーキを踏みながら減速すると、ブレーキの効きにムラがあるようなフィーリングがします。
調整してもらう度に少しづつ良くはなってるんですが、まだまだダメダメモードです(>_<)
鳴きが激しくて、止まるときに道ばたのおばちゃんに耳を塞がれるのは無くなりましたが、子供が驚いて泣くぐらいの音は出ます。
音は車内にいるとましですが、外にいる人は迷惑ですね。
で、そのブレーキですが効きは最高なんですが、通常走行時に踏んだ時に嫌なフィーリングがあります。
思いっきり踏んだ時はそんな事は気にならないんですが・・・まぁ当たり前ですが、ゆっくり止まろうとすると、反応の遅いABSが働いてるような感触があり気分が悪くなります。
5月にブレーキを交換してから、早くも4ヶ月目に突入しましたが、まだうまくセッティングが完了しません。
いいかげんスッキリと治まって欲しいものです。
何度このネタでブログ書いたんだろう?
前回のセッティングではうまくいったと思ったんだけどなぁ~・・・横浜まで乗っていったらいきなり再発しました。
ちょっと良くなっては再発・・・これの繰り返しです。
ぼちぼち、ショップのプライドにかけて、バシッ!!と決めてね(⌒∇⌒)
スポンサーサイト



最近のパーツ
2007年08月14日 (火) | 編集 |
最近新しく発売されるパーツ類を見ると、どれも調整式が多いですね。
どうも、調整できるのが流行ってるのかな?

TEINから調整式が出たと思ったら、今度はビルシュタインからも「Ride Contorol System」という室内から調整が出来る足回りが発売になりました。
スペックと価格は
BMW 3 Series (E90/E91/E92) ¥388,500(税込)
最大ダウン値:(F) 30-50mm (R) 30-50mm
なので、KW ver3と同じぐらいの値段で手に入ります。
ビルシュタイン

装着した感じもかっこいいですね。なんか、ブルーのイルミネーションがときめきます。

また、HSBも調整式に・・・TREC-BRMという商品ですが、HSBとは発売元が違います。値段はあんまり変わらないので、今装着するのならこっちのほうがいいかもしれませんね。
HSBは楽しいですが、不用意にアクセル踏むと変なギアチェンジしたり、不快な発進をする事がありますもんね。

足にランプにHSB・・・調整スイッチが沢山付いてもたぶん固定で使用すると思われる私には必要ないのかも・・・
ブレーキの鳴き
2007年07月09日 (月) | 編集 |
今更どうって事ないんですが、最近ブレーキの鳴きが大きくなってきました。
ブレンボって鳴かないって聞いてたけど、こりゃまた良く鳴きます。
最初装着したときは、スポーツパッドか強化パッドが入っててすざましいファンファーレのようなブレーキ鳴きがしてたけど、ノーマルパッドに交換してもらってからは、かなりましになってました。
ところが、最近また良く鳴くようになりました。
最初の時に激しくなっていた鳴きとは音のトーンが違います。
音を言葉にたとえると・・・
最初が『ぎゃぁぁぁ~~~~~!!』って音で、今のが『きゅぅ~~~~~~ん!!』って感じの音です。
どっちがどうって事もないのですが、最初の方は音もでかかったので閑静な住宅街は絶対に夜走れないほどでした。
今のは少しはましですが、鳴り始めが早いので、結構長いこと鳴ります。

ちょっとぐらいならブレーキ交換をしてるステイタスなのでいいのですが、これだけ鳴くと疲れます。
まぁ、仕方ないのですが・・・
KW ver.3 再調整
2007年05月14日 (月) | 編集 |
ここ数ヶ月悩んでいた足回りのセッティングがやっと決まりました。
街乗りでは固く、高速ではふわふわした非常にやばいセッティングになっていて、一時は足の入れ替えも検討しました。
これでだめなら次のセッティングを考えようと思ってたんですが、『ビシッ!』と決まりました。
街乗りではしなやかで、高速域はめっちゃ安定した信頼の出来る足回りに変わりました。
最近お世話になってるショップで、スタビの装着も相談したのですが、『ショックの調整をとことんやってだめならスタビの装着もありですが、いきなりスタビを装着すると本当に乗心地の悪い足になる可能性があります』との事だったので、『んじゃ、いいあんばいに頼む!』って事にしました。
で、調整前にメカニックの人やフロントの人に試乗してもらって感想を聞くと、『ほんまにイラッとする足ですね』とか『切れそうになる足です』とのインプレ・・・やっぱり誰が乗ってもそう思うんだ・・・
で、いろいろ頼んでた事もあるので2泊3日で預けました。
今回のセッティングは、調整後なんども走り込んでいただき細かい調整までしてもらいました。
ガソリン満タンで預けた車が半分になるぐらいでしたから・・・
最初に乗ってびっくりしたのは、やっとボディダンパーの恩恵がわかる足回りになったってことです。段差を乗り越える時のしなやかさや、街乗りでの快適性が格段に向上しました。
また、今まで悩んでいた左右の揺れや細かい突き上げが無くなったって事です。
高速での乗心地はめっちゃ安定していて、コーナー進入時のロールが抑えられて一段と早く走れるようになりました。
以前はフロントのロールが大きく、ちょっとオーバースピードで進入するとタイヤがすぐ限界になる感じがしたのですが、今回のセッティングで本当に良くなりました。
KW ver.3は細かいセッティングが出来る本当にいい足だけど、逆に細かい事が出来すぎていい感じにセッティングするのが難しい・・・
足の調整は、悩み出すとどうしようもなく泥沼になるけど、今回は抜け出せた感じがします。
KW ver.3

ボディダンパーその2
2007年04月26日 (木) | 編集 |
今、もっともHOTなパーツと言えばこのボディダンパー!!
ボディダンパー4

いろぉ~~んな意味で話題沸騰中!
このパーツを今日装着しました!
取付作業は約1時間で完了しました。
先日来の干渉騒ぎは、対策パーツも出て一安心(?)
スパースプリントのマフラーだと対策パーツ使わなくても、標準ステイで装着出来ました。
対策パーツと言っても、標準ステイをちょこっと曲げてるだけですが・・・取付ステイ

この曲がってるのがミソなんですかね~~
今回の対策パーツを見て感じたんですが、VW用やAUDI用と何が違うのかと思ったら、たぶんこのステイだけなんじゃないかな・・・
あっ!ステッカーもちょっと違うけど・・・
このステッカー貼ってるから、BMW用は3諭吉様分ほど高いのか?
まぁ、この辺りの話題はまたにして・・・

装着後の感想を・・・
細かいインプレはこの方が珍しく長文で書いてるので、この情報を参考にしてもらった方がいいかもしれませんね。
個人的には、装着して正解です。先日来悩んでた嫌な突き上げと横揺れが改善されました。
改善されたと言っても少しですが、敏感な人には凄い違いになるんでしょうね。
実際皆さんが言ってるように、段差を乗り越えた時や、轍を走った時に揺れや突き上げを旨く逃がしてるような感覚になります。
こんなパーツで乗り心地が変わるなら、ハードに攻めない人や、車高を落としたくない人には最も効果的なパーツかもしれません。
特にMスポの足はリヤから変な突き上げやばたつきがあるんですが、たぶんこれを装着したら改善されると思います。
まぁ、今となれば純正の足はどんなんだったのか覚えてないけど・・・

装着の問題に関しては、某Q&Aに書かれてたように有名メーカーのマフラーはあんまり問題なく装着できそうです。
やばいのはワンオフで作ったマフラーですね。極端に変なステイでつり下げてたらヤバイかもです。
装着してるところを見ると、まぁよくこんな隙間見つけたなと思う場所に装着してました。
ボディダンパー2

次回は高速走行してみて、その時の感覚をレビューしようと思っています。
あっ!それから、RamAirのフィルターも交換しました。
新品を一つ買ったので、今までのフィルターはじっくり洗浄して自然乾燥しようと思います。
ボディダンパー1

ボディダンパー3